NEMのテストネットワークで独自通貨を試す

NEM

NEMアプリケーションを作る際にテストネットワークでのテスト非常に重要になってきます。
このため今回はNEMのテストネットワークで独自通貨を送受信してみます。

Sponsored Link


まずはテストアドレスを作成します

こちらよりnanoWalletを落とします。

右上のアカウント作成を押して

ネットワークにTestnetを選択して、Walletを作成します。
walletキーファイルやらパスワードやらを保存したあとに

testnetのアドレスが選択できるようになります。これを使ってテストしていきます。

右上の方のアカウントタブを押すと、自分のアドレスがわかります。このアドレス(Tからはじまります)をコピーしておきます。

TestnetのNEMを手に入れる

こちらの記事を参考に進めます。

上記のページに移動して、自分のアドレスをはっつけてクリックします。

しばらくするとNEMが送られてきます。

テスト用モザイクを手に入れる

次に先程送られてきたNEMを使ってテスト用モザイクを手に入れます。

上記のように

– アドレスに「TDEK3DOKN54XWEVUNXJOLWDJMYEF2G7HPK2LRU5W」
– NEMの量を10
– メッセージに「twistSBMF」

を入れ上記アドレスにNEMを送信します。

するとDeposit Historyに送金されたことが確認できます。

しばらく経つとモザイクが送られてくるはず・・・と思いきや、、、どうも全てのtest用モザイクが発行されてしまったらしく一行にとどきません。。。

調べていると上記のページで、自分のアドレスをはっつければmosaicもらえるようなので、試しにPOSTしてみました。

が、、、いっこうに反応がないため、しかたなくTest Faucetで何度か送金を繰り返しをして100NEM貯めて、ネームスペースを作成することにしました。

ネームスペース&モザイク作成

サービス – ネームスペース作成をおして

任意の名前のネームスペースを決めて、諸々入力して登録します。

しばらくするとダッシュボードにネームスペースができたと知らせがきます。

その後サービス – モザイク作成から

上記のように諸々入力して、送信すると

モザイクもできました!
NEMではこのモザイクが自分の独自通貨になります。

では、こちらのモザイクをプログラムを使って情報を取得してみます。

プログラムでモザイク情報を取得する

この辺りを参考に、以下ディレクトリ構造のファイルを用意。

root/
├── nem-sample
│   ├── Dockerfile
│   ├── get_balance.js
│   └── get_namespace_info.js
└── docker-compose.yaml

Dockerfile

FROM node:9.2.0-alpine

COPY . /nem-sample
WORKDIR /nem-sample

RUN npm install nem-library rxjs

CMD ["/sbin/init"]

docker-compose.yaml

version: '3.3'
services:
  nem-sample:
    container_name: nem-sample
    image: nem-sample
    build:
      context: ./nem-sample
    volumes:
      - ./nem-sample:/nem-sample
      - /nem-sample/node_modules
    ports:
      - "3001:3001"

get_balance.js

//アドレスのXEM + モザイクの残高を確認するサンプル
Object.defineProperty(exports, "__esModule", { value: true });
var nemlib = require("nem-library");
//MAIN_NET、TEST_NETなどから選択する
nemlib.NEMLibrary.bootstrap(nemlib.NetworkTypes.TEST_NET);
//残高を確認するウォレットのアドレス
var address = new nemlib.Address("NEMのアドレス");
var accountOwnedMosaics = new nemlib.AccountOwnedMosaicsService(new nemlib.AccountHttp(), new nemlib.MosaicHttp());
accountOwnedMosaics.fromAddress(address).subscribe(function (mosaics) {
    console.log(mosaics);
});

get_namespace_info.js

//作成したネームスペースやモザイクの情報を取得するサンプル
var nemlib = require("nem-library");
//MAIN_NET、TEST_NETなどから選択する
nemlib.NEMLibrary.bootstrap(nemlib.NetworkTypes.TEST_NET);
var mosaicHttp = new nemlib.MosaicHttp();
var namespace = "todoroki";
mosaicHttp.getAllMosaicsGivenNamespace(namespace).subscribe(function (mosaicDefinitions) {
    console.log(mosaicDefinitions);
});

Docker起動してプログラム実行

Dockerコンテナ起動

$ docker-compose build nem-sample
$ docker-compose up -d nem-sample
$ docker exec -it coin-api /bin/sh

ネームスペース起動

# node get_namespace_info.js
[ MosaicDefinition {
    creator:
     PublicAccount {
       address: [Address],
       publicKey: '88b22077cd79ea4ac2c7973f4c7b36e1c419212d3cd68fa5b2349773bf930399' },
    id: MosaicId { namespaceId: 'todoroki', name: 'peace-coin' },
    description: 'peace-coinのテスト',
    properties:
     MosaicProperties {
       initialSupply: 1000000,
       supplyMutable: true,
       transferable: true,
       divisibility: 6 },
    levy: undefined,
    metaId: 1129 } ]

mosaicのバランス取得

# node get_balance.js
[ XEM {
    mosaicId: MosaicId { namespaceId: 'nem', name: 'xem' },
    properties:
     MosaicProperties {
       initialSupply: 8999999999,
       supplyMutable: false,
       transferable: true,
       divisibility: 6 },
    levy: undefined,
    amount: 23.805116 },
  MosaicTransferable {
    mosaicId: MosaicId { namespaceId: 'example', name: 'mosaic-sample' },
    properties:
     MosaicProperties {
       initialSupply: 1000000,
       supplyMutable: true,
       transferable: true,
       divisibility: 6 },
    levy: undefined,
    amount: 999998 } ] 

めっちゃ簡単。

まとめ

NEMは簡単に独自通貨作ることができて、ブロックチェーン関連のAPI豊富なのでかなり簡単にNEM用のアプリケーション作れそうです。
もう少し作り込んだらEthererumとの比較とかしてみたいですね。

Ethereumはcontractを作成してそのcontract内で独自通貨管理しなければいけないので、それに比べるとすごく開発楽です。

Sponsored Link

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ネム(NEM)などの仮想通貨を買うならコインチェックがおすすめです。

※アプリは指値売買ができず手数料が高いので、アプリをダウンロードするのではなくメール&パスワード登録へ!まずは5万円ほど入金して仮想通貨とブロックチェーンの世界を楽しんでください!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


マイニング
ethOSの初期設定

Sponsored Link Contents1 ethOSを手に入れる2 ethOSをUSBメモリ …

NEM
[memo] NEMを送金しようとするとFAILURE_TIMESTAMP_TOO_FAR_IN_FUTUREが出る

Docker上のコンテナで、NEM-libraryを使ってmosaicの送金を試していたところ FA …

NiceHash
NiceHashの支払い手数料とスケジュール

NiceHashでマイニングをしていますが、支払いスケジュールと手数料がよくわからなかったので自分な …