世界の有名人カードを保持できるCryptoCelebrity 〜 DApps

Dapps

Ethereum上で世界の有名人カードを保持できるCryptoCelebrityというサービスを見つけたので少し触ってみました。

Sponsored Link


概要 & 準備

英語ですがこの動画わかりやすいです。イメージで見てるとわかるんですが、有名人のカードを保持できます。
保持するためにEthereumとMetaMaskが必要です。動画をみると準備の仕方がわかります。

どんなサイトなのか見てみる

START TRADING をおして会員登録すると、いくつかのメニューが見れるようになります。

MarketPlace

この画面では有名人のカードを見れるようです。

我らが北野監督も登録されていました。

現時点で7.3567 ETHで購入できるようで、誰かがsnatch(奪う)と8.4602 ETHで売れるようです。伸びそうな有名人を購入しても面白いですね、これは。

Rank List

ここではどのユーザーがどれくらいのカード&価値をもったのか見れます

Live View

誰が何かをかったかわかる画面です。そこまで頻繁に購入されていないような気がするんですが、どうなんでしょうか。

まとめ

こういったカードをブロックチェーン上で保持できるゲームやらコレクションやらのDAppsが増えています。

最近の1週間で 1210ETH 動いてますね、、、って1億円くらいか。結構動いてるな、、、、
これ著作権どうなってるんだろ??

とにもかくにも今年はDApps元年になりそうです。

自分も何か仕込んでみるかな。

Sponsored Link

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ネム(NEM)などの仮想通貨を買うならZaifがおすすめです。

特に国内でETHを購入するなら、アルトコインでも板取引に対応しているZaif(ザイフ)が割安なのでよいですよ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Dapps
Web3.0 dApps なるサービスの概要をまとめました

1つ1つ投稿するのが面倒になったのでWeb3.0 dAppsの特徴を簡単に1つの記事にまとめました。 …

Ethereum(イーサリアム)
Web3.0 dApps Browser の Brave & BAT(Basic Attention Token)

以前話題になったWeb3.0 dAppsの例ですが web 2.0 Apps -> web 3 …

Dapps
IPFSとブロックチェーンのDAppsサンプルに触れてみる

巷では最近IPFSとブロックチェーンを組み合わせてDAppsを作るパターンが増えてきているようで ブ …