merkleblockメッセージのフラグバイト

技術メモ

8個の取引のあるブロックのmerkleblockメッセージに含まれたフラグバイトは0xDEA0で2バイトで、左から1-8の番号を振った場合、どの取引がマッチしたか

という課題がでたので考える。

https://bitcoin.org/en/developer-examples#parsing-a-merkleblock

ここを参考にする。

0xDEA0 を 2進数に変換すると。

1101 1110 1010 0000

左からノードをたどっていくと以下のような図になるはず・・・?

このためこたえは、3, 4, 8。
ノードをたどった時に 1 のフラグの場合はマッチするものと考えた。

Sponsored Link

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ネム(NEM)などの仮想通貨を買うならコインチェックがおすすめです。

※アプリは指値売買ができず手数料が高いので、アプリをダウンロードするのではなくメール&パスワード登録へ!まずは5万円ほど入金して仮想通貨とブロックチェーンの世界を楽しんでください!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


miningpoolhub
miningpoolhubのAPIを使って自動スイッチングを試してみる in ethOS

* アイキャッチの男性は、Flicker上のライセンスフリーの画像ひっぱってきているだけで、本文とま …

NEM
[memo] NEMを送金しようとするとFAILURE_TIMESTAMP_TOO_FAR_IN_FUTUREが出る

Docker上のコンテナで、NEM-libraryを使ってmosaicの送金を試していたところ FA …

NEM
NEMのテストネットワークで独自通貨を試す

NEMアプリケーションを作る際にテストネットワークでのテスト非常に重要になってきます。 このため今回 …