merkleblockメッセージのフラグバイト

技術メモ

8個の取引のあるブロックのmerkleblockメッセージに含まれたフラグバイトは0xDEA0で2バイトで、左から1-8の番号を振った場合、どの取引がマッチしたか

という課題がでたので考える。

https://bitcoin.org/en/developer-examples#parsing-a-merkleblock

ここを参考にする。

0xDEA0 を 2進数に変換すると。

1101 1110 1010 0000

左からノードをたどっていくと以下のような図になるはず・・・?

このためこたえは、3, 4, 8。
ノードをたどった時に 1 のフラグの場合はマッチするものと考えた。

Sponsored Link

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ネム(NEM)などの仮想通貨を買うならZaifがおすすめです。

特に国内でETHを購入するなら、アルトコインでも板取引に対応しているZaif(ザイフ)が割安なのでよいですよ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Ethereum(イーサリアム)
Error: The contract code couldn’t be stored, please check your gas amount.

ALISのICOソースのzeppelinバージョンを1.2から1.8にあげようとしたときにはまったエ …

Dapps
日本の都道府県を所有できるDApps & ERC721 のサンプルを公開してみました

最近、Ethereum上でカードなどを所有できるdAppsが流行っているので、試しに日本の都道府県を …

Ethereum(イーサリアム)
TX doesn’t have the correct nonce – Metamask

EthereumのdAppsを作ろうとしていてはまったのでメモ。 Metamaskを使用して支払いを …