merkleblockメッセージのフラグバイト

技術メモ

8個の取引のあるブロックのmerkleblockメッセージに含まれたフラグバイトは0xDEA0で2バイトで、左から1-8の番号を振った場合、どの取引がマッチしたか

という課題がでたので考える。

https://bitcoin.org/en/developer-examples#parsing-a-merkleblock

ここを参考にする。

0xDEA0 を 2進数に変換すると。

1101 1110 1010 0000

左からノードをたどっていくと以下のような図になるはず・・・?

このためこたえは、3, 4, 8。
ノードをたどった時に 1 のフラグの場合はマッチするものと考えた。

Sponsored Link
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Dapps
Plasma Porker をとりあえず動かす

最近、Plasma界隈で賑わしている Plasma Prime。 Plasma Prime desi …

仮想通貨全般
TendermintをDocker使って起動してみる

以前、勉強会に行ってきた際にTendermintの事を聞いて ブロックチェーンプロトコルが実装できる …

仮想通貨全般
Bitcoinのdifficultyを決めるnBitsを理解する

マイニングする際の理解を深めようと思い、マイニング難易度(difficulty)を決めるnBitsに …