FreicoinをMacのDocker(ubuntuイメージ)上にインストールする 〜 Freicoinを使って見る

技術メモ

Freicoinを使ってみたくなったので、以下順序に従って色々試してみたいと思う

1. ローカルPCにFreicoinのインストール
2. ローカルPC上でFreicoinで採掘してみる
3. ローカルPC上でFreicoinのWalletで採掘した量を確認してみる
4. ローカルネットワーク上で採掘を競ってみる

今回は「1. ローカルPCにFreicoinのインストール」をやる。
FreicoinをDocker内にインストールをまずしてみる事にした。

Freicoinインストール

この辺りのインストール手順を参考に・・・

今回はdocker上でubuntuイメージを使ってFreicoinをインストール。
PCはmacbook pro でOSは EI Capitan。

dockerインストール

こちらのQiita記事を参考にさせてもらいインストール。

ubuntuイメージをダウンロードして起動

mac$ docker run ubuntu:16.04 grep -v '^#' /etc/apt/sources.list
mac$ docker run -i -t -d ubuntu /bin/bash
mac$ docker exec -it amazing_volhard bash

ubuntuにログインしてFreicoinコンパイル

$ apt-get update
$ apt-get install -y wget unzip make g++ git ntp gcc autoconf cpp ngrep iftop sysstat libgmp-dev libmpfr-dev
$ apt-get install -y build-essential libssl-dev miniupnpc libminiupnpc-dev libssl-dev libdb++-dev libboost-all-dev 
$ mkdir src
$ wget https://github.com/freicoin/freicoin/archive/master.zip
$ unzip master.zip
$ cd freicoin-master/src

ここでmakeをそのまましてしまうと以下エラーが発生するので

/usr/include/boost/variant/get.hpp:178:5: error: invalid application of 'sizeof' to incomplete type 'boost::STATIC_ASSERTION_FAILURE'
     BOOST_STATIC_ASSERT_MSG(
     ^

こちらのサイト記事を参考に以下実行

その後make

make -f makefile.unix

Freicoinのデーモン起動

インストールされている事を確認するために以下コマンド実施してみる

$ freicoind --help
Freicoin version v0.8.6.0-g4bd3c02-beta

Usage:
  freicoind [options]
  freicoind [options]  [params]  Send command to -server or freicoind
  freicoind [options] help                List commands
  freicoind [options] help       Get help for a command
    :
     :

デーモン起動するために設定ファイルの記載が必要になるので以下実施

$ freicoind -daemon
Freicoin server starting
root@34f75d6f8b0b:~/src/freicoin-master/src# Error: To use the "-daemon" option, you must set a rpcpassword in the configuration file:
/root/.freicoin/freicoin.conf
It is recommended you use the following random password:
rpcuser=freicoinrpc
rpcpassword=[ここにパスワードがはいる]
(you do not need to remember this password)
The username and password MUST NOT be the same.
If the file does not exist, create it with owner-readable-only file permissions.
It is also recommended to set alertnotify so you are notified of problems;
for example: alertnotify=echo %s | mail -s "Freicoin Alert" admin@foo.com

上記の[ここにパスワードがはいる]を覚えておき、以下設定をする

$ vi /root/.freicoin/freicoin.conf
-----
rpcuser=freicoinrpc
rpcpassword=9MBKCzQdPSasJf77g21VenwwAA4z4GtcZGmwMJuQ1n9e
-----

その後デーモン起動する
上記の[ここにパスワードがはいる]を覚えておき、以下設定をし起動していることを確認

$ freicoind -daemon
Freicoin server starting
$ freicoind help
addmultisigaddress   [account]
addnode  
backupwallet 
  :
  :
Sponsored Link

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)、リップル(Ripple)、ネム(NEM)などの仮想通貨を買うならコインチェックがおすすめです。

※アプリは指値売買ができず手数料が高いので、アプリをダウンロードするのではなくメール&パスワード登録へ!まずは5万円ほど入金して仮想通貨とブロックチェーンの世界を楽しんでください!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


miningpoolhub
miningpoolhubのAPIを使って自動スイッチングを試してみる in ethOS

* アイキャッチの男性は、Flicker上のライセンスフリーの画像ひっぱってきているだけで、本文とま …

NEM
[memo] NEMを送金しようとするとFAILURE_TIMESTAMP_TOO_FAR_IN_FUTUREが出る

Docker上のコンテナで、NEM-libraryを使ってmosaicの送金を試していたところ FA …

NEM
NEMのテストネットワークで独自通貨を試す

NEMアプリケーションを作る際にテストネットワークでのテスト非常に重要になってきます。 このため今回 …